そこに山がないから

写真に興味をもったら美しい景色に出会えるようになった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八ケ岳 日帰り縦走

普通に書きます。


地震後の山が気になり情報を見てみると、地震のおかげで活火山12の山が活発してるらしい。
焼岳の余震数には驚いた。
ただ・・・どうやら八ケ岳は問題ないようだ。
さて天気は?天気予報が晴れだったので、急いで準備。
ここ最近天候にはついてなかったのでこれはチャンスだ。
勝負は一日。装備を軽量にし硫黄岳→横岳→赤岳→阿弥陀岳を狙おう!

と、言っても黒戸尾根から一度も体を動かしてないという問題が・・・
果たして達成できるだろうか。

4時だ!朝4時なら周れるぞ!


が、寝坊で登山開始が0630になった。
単独は計画変更自由なのだ!エッヘン




美濃戸バス停から赤岳山荘までショートカットができていた。
それを知るのは帰りでバカ正直に正規の道を通ってしまった。


PAP_009711

天候は言うことなし。だが夕方から崩れる予報。


DSC_0151.jpg

急な思いつきで急いで準備したせいかゴーグル、サングラスを忘れたので雪目になるのは決定のようだ。
こうなったらとことん青く染まった空と白銀の世界を肉眼で楽しもうじゃないか!

DSC_0164.jpg

にしてもこんな天候いつぶりだろう・・・
いや、ここまで青々してるのは初めてか?

これは僕にとって最高の山岳写真が撮れそうだ!

上を見上げるとそこは山なのにまるで海底いるよう。

DSC_0169.jpg


DSC_0170.jpg


一足早い花見の気分


DSC_0174999.jpg



DSC_0178.jpg


3月下旬なのに積雪量が前回と比べ物にならないほどだ!まだ厳冬期は健在だ。
そして皆様のトレースがありがたい。

このラッセル泥棒がなんて言わせない!だって燕、甲斐駒一人で頑張ったもん!


で、始めての硫黄岳到着


DSC_0194.jpg

硫黄臭いと思ったけど全然です。
綺麗な空気の中で吸うタバコがうますぎる。

あ~、今オレ空気汚してるなという優越感

あ、すんません


DSC_0198.jpg

うおっすげー

なになに、ロープより先、崩れやすいため立ち入り禁止


やべ



これより12?個のケルンに導かれ横岳へ向かいます。


DSC_0196.jpg




DSC_0199.jpg


DSC_0191.jpg


左から横岳、赤岳、阿弥陀岳

途中、若いクライマーにこんなん言われました。

「横岳の手前はビレーが必要ですよ。鎖が埋まっててトラバースできなかったので引き返しました」

まじすか・・・
格好からしてできる男に思えた。
できる男だからかそ潔く引き返したのか?

「ピッケルで掘り出せばいいんじゃないですか?」

「試しましたが無理ですよ」

「難易度は?」

「いや、トラバースできないしどこ通っていいかわからないんですって」

なんか今の言葉カチンときた!

「そうすか、とりあえず行きますわ」

彼も僕の言葉にカチンときただろう

若干愚痴が入ってるので彼がこのブログにたどり着かないのを祈る。
ここから数名すれ違ったが皆単独者。どうやら引き返してるようだ。

横岳はお預けか・・・


と、思ったがクリア

PAP_0089.jpg

写真じゃ大したことなさそうだが、実際は・・・

どうやら横岳側から来た登山者もトレースがなかったので引き返してる様子。


うし、次は赤岳!
なんだか嫌な雲が迫っるぞー
でもこのガスが後ほど、迫力ある山を映し出す。



DSC_0209111.jpg


つづく




br_decobanner_20101005221558.gif  にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/04/02(土) 23:54:55|
  2. mountain
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<八ヶ岳 日帰り縦走 part2 | ホーム | 東電からこんなハガキが届きました>>

コメント

活発化している火山のことが心配・・・
でも、shinさんの樹の下から撮った写真は
ホント、ステキです!キレイ!!
海の中からサンゴでも見ているみたいですね。
雪も緩む頃になります。どうぞお気をつけて。
  1. 2011/04/03(日) 15:05:04 |
  2. URL |
  3. 野良猫 #-
  4. [ 編集 ]

ぶぉーーー!!
途中まではいつもの感じ(それでもスゲェ)だったですけど、、
硫黄岳のあたりからメキメキとスイッチが入ってきた感じで・・・(笑)。
難所も越えられて・・・。


最後の一枚、
こういうのを神写真と言います。
壮大なオーケストラ曲が聞こえてきます。トライアングルが猛烈に鳴ってますよ!!


  1. 2011/04/03(日) 22:07:39 |
  2. URL |
  3. Sedna #-
  4. [ 編集 ]

>野良猫さん
ありがとうございます。
とにかく最初から最後まで全てが感動でした。
つい最近、西穂高登りましたが、あちこち雪崩が発生しております。
生で見ることはできませんでしたが、音だけで迫力がわかりましたよ(汗)
  1. 2011/04/03(日) 22:09:01 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集 ]

>Sednaさん
ぶぉーーー!!って(笑)
ありがとうございます!
やっとやっと自分が求めてる写真が撮れました。
これから更に味がでてきます。
硫黄の先のBGMはオーケストラからトップガンに!
  1. 2011/04/03(日) 22:34:41 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photojunky.blog61.fc2.com/tb.php/136-16ec6650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shin

Author:shin
CAMERA:Nikon D80

LENS:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

rest (15)
sky (17)
sunset (16)
animal (9)
night view (8)
sea (3)
building (9)
shrine,temple (2)
flower (2)
mountain (50)
scenery (2)
black-and-white (2)
plant (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

BLOGランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。