そこに山がないから

写真に興味をもったら美しい景色に出会えるようになった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW北アルプスは厳冬期だった!?

涸沢(からさわ)・・・こさわ

からさわとわかってるが、こさわって読んじゃう。
漢字も違うのにね




4月29日



沢渡第二駐車場で車中泊し、0530起床。
睡眠は1時間程度でしたが清々しい朝にすっかり目が覚める。

トイレを済まし、バス停へ向かおうとしたら

「どこまで?」

雪焼けした男性が僕に声をかけてきた。

「こ、涸沢です」

すると男は親指を上げクイクイっとミニバンを指す。
車へ乗り込み釜トンネルで許可証を提示し、上高地へ向かった。


DSC_0745.jpg



関係者以外立ち入り禁止区を走行し目の前に穂高連峰が現れる。


DSC_0750.jpg


残雪期だが明らかに山は新雪のようだ。
残念なことにこの近辺の写真はISOマックスで撮影してたためノイズだらけ。
前日ISOのテストしてて設定そのままにしてもーた。
気づくのは横尾付近。トホホ・・・


門を開け知らない道を奥へ奥へと向かう。
車で上高地を見渡せるなんて贅沢すぎる。

運転手のAさんは・・・秘密ねっていってたから内緒にしとこう。
一応、スキーの達人でこんなこと言ってました。

「もうゲレンデじゃ滑れないよ」

く~、かっこいいね!
刺激が大好き変人さんだ。

徳沢まで送ってもらう予定で大分距離を縮めることができると思ったので、これなら今日で奥穂高登れるぞとボソリ言ったら

「よし!それなら横尾まで行っちゃおう!」

「いやいや、ここで充分ですよ!」

「体力温存♪」

「たまには・・・いいですよねw」


徳沢ロッジよりさらに先に進んだ新村橋まで送ってもらいAさんと握手をかわし別れた。
Aさんの笑顔を見て思ったよ。

あ~、この人は人生楽しんでる人だって。
それにしても、なぜ駐車場にはあんなに人がいたのに僕を拾ったんだろうか?
かっぺ臭かったのかな?


DSC_0775.jpg


焼岳ぶりの上高地、水がとても綺麗で周りは険しい山々だ。


DSC_0772.jpg


横尾山荘を通り過ぎ、嫌な雲が涸沢方面に見えた。


DSC_0783.jpg


雲は見た目どおりで、荒れてると思えば荒れてるもんだ。

横尾より先は入山禁止だったが29日に解除されたが、まあ酷いもんだった。
四方八方デブリだらけ。


DSC_0795.jpg

わかりやすくコントラストを強めにして暗くしました。


な、なんじゃこれは!?
しかも雪の塊は岩のように硬くこんなの食らったら確かに骨は砕かれる。


人・・・埋まってないよな


次第に天気も崩れてきた。
送られた身分が言うのもなんだが・・・涸沢って遠いのね。


DSC_0801.jpg



タバコ吸いたいしそろそろ休憩しよう。
3泊4日分の荷物を詰め込んだザックは重い。
地味に重いのがカメラ用品で特に一眼用の三脚は軽いものを開発してほしいものだ。

休憩を終え、ザックを背負い込むさい重さでバランスを崩した。


「ははは、自分のザックも背負えないのか」

後ろから男性のバカにした笑い声が聞こえた。


なんだと!?


振り返ると彫が深く白い髭を生やした50代前半のおじさんがこちらを見て笑っていた。
なんだかログハウスが似合う洒落た人だ。

「こんな風だし今日のテント泊は大変だぞ!はははは」


うるせーし


「さ、小屋はもう少しだ。ゆっくり行こう」

「はい」


んんん!?意味わからんが行動を共にする雰囲気になってしまった。
彼はなんと7日間山小屋泊まりらしい。ってことは一泊9千円だから6万3千円・・・
金持ってんな~、と思ったが彼が山を見る目を見て思ったんだが、訳ありなような気がした。


勝手な妄想だけど。なんかわかるんもんなんだよ



涸沢小屋へ到着しテント泊の受付をする。
いつ雪崩が起きてもおかしくない状況なのでテント泊は無料。

雪崩は小屋の一部を崩壊したほどだし、テン場なんか一たまりもないので納得。
そこに泊まったお前が悪いということだ。

受付用紙には登山計画を書く。
とてもじゃないが今日は悪天候で誰も小屋より上へは登ってないみたいだし明日にかけるしかない。
どう書けばイマイチわからないのでこんな感じで書いた。




2日目 個沢→奥穂高→個沢
3日目 個沢→北穂高→こ・・・


書いてる途中いきなり受付の女性が大きな声で


「すいませーん!」

わっ、ビックリした!

「涸沢、漢字ちがえてますよ」










(/////∇/////)!?



























こさわって書いちまった・・・






「すんません!わざとです!今直します!」


「別にそのままでいいですよwwww」








じゃあ言うなよ( ゚Д゚)


























つづく


br_decobanner_20101005221558.gif  にほんブログ村 写真ブログへ




テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/03(火) 11:00:53|
  2. mountain
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<GW涸沢2 希望の光 | ホーム | 穂高計画復活!?>>

コメント

こさわ。って、読んでしまう。・・・いっしょでした。
shinさんは、体力ありますね~
ブログを拝見してるだけで、雪に埋もれそうです。
う~ん・・すごい。
  1. 2011/05/03(火) 23:19:43 |
  2. URL |
  3. 野良猫 #-
  4. [ 編集 ]

携帯から

→野良猫さん
山は真冬でした。これからどんどん悪化していきますんで(笑)
涸沢←一回で変換できないからめんどい!
  1. 2011/05/04(水) 17:42:50 |
  2. URL |
  3. しん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/05/05(木) 00:13:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

>Mさん
予定より早めの撤退でしたが・・・
やれることはやってきました。

温泉いいですけどね~・・・
家が遠いので眠気に襲われないうちにまっすぐ帰っちゃいます(笑)
  1. 2011/05/05(木) 23:42:13 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photojunky.blog61.fc2.com/tb.php/149-6760f73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shin

Author:shin
CAMERA:Nikon D80

LENS:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

rest (15)
sky (17)
sunset (16)
animal (9)
night view (8)
sea (3)
building (9)
shrine,temple (2)
flower (2)
mountain (50)
scenery (2)
black-and-white (2)
plant (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

BLOGランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。