FC2ブログ

そこに山がないから

写真に興味をもったら美しい景色に出会えるようになった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW涸沢 冬山納め

映画【岳】北アルプスでも宣伝凄いですね。
島崎三歩・・・彼の銅像が上高地にでもできたら元気がでるだろうな。
もし自分が遭難や滑落で三歩に助けられ

「よく頑張った」

なーんて言われちゃ俺、泣いちゃうよ。

観てきましたよ・・・・
去年かずっと気になってたんだよな~




















ブラックスワン!!





極限状態い追い込まれ変異してく彼女。
ラストの白鳥の湖は虜になりました。

ナタリーが凄すぎる。

やっぱ映画は内容をよく理解しないで観るのが楽しめます。
これ以上は語らないでおこう


オスカー賞納得の作品でした。




で、前回の続きです。

part1
http://photojunky.blog61.fc2.com/blog-entry-149.html
part2
http://photojunky.blog61.fc2.com/blog-entry-150.html



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




と、思ったら・・・


P4290419.jpg


天気は下り坂

警察がみんなに白馬での雪崩情報、そしてこの先、僕たちが登ろうとしてる場所も雪崩の危険性があるから真ん中は通るなと支持をだすが、みんな真ん中を登りだす。


支持に従ってたのは男女二名だけ。
トレースのない雪山を男性が先頭で登っていた。
僕も彼たちのトレースに沿って登る。


こっちの存在に気づいた男は立ち止まり女性が一人で登り始める。
男はどうやら僕を待ってるようだ。

一応、挨拶しとくか

「お疲れ様でした!」

「なーんでみんな真ん中いくかなー!おかげでこっちはラッセルだっての!!」

お陰で楽できました。

「ですよねー」

なんか怒ってるし合わせておくか。
いろいろ会話してるうちに下から頼もしい団体がきた。

「みんなで交代して登りましょう!」

上では女性がズボズボ埋まりながら登っている。
この放置プレイはどうやら2人はまったく関係ないようだ。
彼女に追いつき交代しようと声をかけた。

「あら、若い子にお任せしようかしら」


ざっと40代ってとこかな


いつの間に10人程のチームができており、TOPをやらせていただいた。
彼女はすぐ僕の後ろに周った。

休憩しないのかな?


トレースがない雪道を登りだす。

(`・ω・´)ハアハア

やっとだ、やっと登ってる実感が湧いてきたぞ!
やっぱ雪山はこうでなくちゃ

おっと40代のレディー様が後ろにいるし歩幅も考えねば


「どう、TOPは気持ちいいでしょ?」


あん?TOPは気持ちいいでしょだ?

なめんな姉ちゃん!!

振り返ると僕が歩いた道をみんな付いてきている。
やべ、プレッシャー・・・

よーし、最後までTOPやったるぜ!あんたらの出番なしな!


(`・ω・´)ハアハア






















(;´Д`)ハアハア



「ねえ、大丈夫?」

「すんません、休憩します」


情けない・・・
でもみんな気持ちよく僕に挨拶してくれた。
そしてTOPを交代しその繰り返しでそろそろコルへ到着だ。


P4290425.jpg


みんなで協力するとここまで楽だとは・・・

そして標高日本第3位(3,190m)の奥穂高岳と標高日本第8位(3,110m)の涸沢岳の間にある穂高山荘が見えた。

だが不思議な光景が僕の目に映ってきた。

なぜかせっかくコルまで到着したのに数人が山荘にも寄らずすぐ引き返してるのだ。
すぐにその原因がわかった。

コルに到着するともの凄い強風でとてもじゃないが穂高には登る気にはなれない。
たち悪いのが硬い雪が強風によって舞い顔にビシビシ当たり痛い。

「いて、いででででで!」

ザックからある物を取ろうとし、中身を覗き込んでそれがないのに気づいた。

バカだな・・・僕は本当にバカだ・・・



ゴーグル、テントに忘れちゃった(ノ≧∀≦)ノ

ぬおおおお顔いってーーー

どうするどうする、せめて涸沢岳でも!

顔いってーw


DSC_0869.jpg



なんつー風だ!天狗、オーレン小屋を思い出す!


DSC_0875.jpg


奥に見えるのが奥穂高、ん~、悔しいがまた今度だ。


P4290427.jpg


GWは真冬だった・・・
下山時の途中、強風が吹きみんな耐風姿勢をとってる中、女性二名が滑落した。
2人は怪我もなく短時間でゴール。

僕もトラバースで列から外れあえてアイスバンを選んでシリセードでいっきに下まで降りた。
テントへ着き、翌日は更に荒れると思ったので下山することに決めた。

一話で紹介した白髭爺さんに別れの挨拶しにいったらヒュッテで仲間を作っており昼から酒呑んで茹蛸みたいに顔を真っ赤にしていた。

外はまさかの雷雨
雷が鳴り響く中上高地まで急いで下山。
落雷が何発があったがまさか事故があったとは・・・

すれ違う登山者に誰一人笑顔はなかった。


髭爺さんの言葉を思い出す。
今日のテント泊は大変だぞ!はははは

一泊二日だったけどなんだか長かったな・・・




たぶん、今回が僕にとって冬山納めとなっただろう。


DSC_0200.jpg


br_decobanner_20101005221558.gif  にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/12(木) 00:50:33|
  2. mountain
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<富士山 最初で最後の御殿場口 | ホーム | GW涸沢2 希望の光>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/05/13(金) 21:44:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

「岳」じゃなくて、「ブラックスワン」だったんですね!!
それにしても・・こんな雪の中を・・
shinさんをはじめとして、ここにいた人は
もっとすごい山を登りたくなるんでしょうか・・
すごい・・・。。
  1. 2011/05/15(日) 13:03:42 |
  2. URL |
  3. 野良猫 #-
  4. [ 編集 ]

(●´U`●)ノ⌒☆

こんばんわぁ・*:★⌒ヾ(-ω・*)
さくらです♪
リンク頂いていきますw
  1. 2011/05/15(日) 15:22:43 |
  2. URL |
  3. sakula #UNa/MiFM
  4. [ 編集 ]

Mさん
三歩の代わりのようですが・・・
なんか違う(笑)

今月の下旬でしたら雪もだいぶ溶けてるんじゃないですかね。
天気が晴れるよう願っておきます。

姨捨山ですが、もしかしたら今月行くかもしれません♪
  1. 2011/05/19(木) 00:36:08 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集 ]

>野良猫さん
なんで人って山登りたがるんですかね?
登山者全員に聞いてみたいですよ。

あ、富士山登ってきました~
  1. 2011/05/19(木) 00:38:20 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集 ]

>sakula さん
こっちでもあっちでも宜しくお願いしまーすw
  1. 2011/05/19(木) 00:39:05 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集 ]

shin さんの記事は、自分もそこにいる気になれるのがいいんですよ!
あ、自分の足では絶対無理なんですけどね・・・。

しかも随所にツッコミどころが(笑)。。
「ですよねー」とか、声が聞こえてきましたから!!
テキトーに合わせてる感じ!!


あんたらの出番なしな!とか言ってみて~~!!
  1. 2011/05/20(金) 00:11:13 |
  2. URL |
  3. Sedna #-
  4. [ 編集 ]

>Sednaさん
どうも後ろに人がいるとプレッシャーで自分のペースが保てません(;´Д`)
最近ダルダルモードだし天気にも恵まれてないので登山はしばらく休みます。

レンズにゴミが付着してるのでクリーニングにもだしたいし、休日は好きなことができません。
パンツの破れでかなりのダメージ受けてるしw
しばらくSedna様の写真で癒されてます♪
  1. 2011/05/23(月) 23:52:07 |
  2. URL |
  3. shin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photojunky.blog61.fc2.com/tb.php/151-3d9b23b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shin

Author:shin
CAMERA:Nikon D80

LENS:AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

rest (15)
sky (17)
sunset (16)
animal (9)
night view (8)
sea (3)
building (9)
shrine,temple (2)
flower (2)
mountain (50)
scenery (2)
black-and-white (2)
plant (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

BLOGランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。